カンジダーゼによるカンジダ除菌からのダイオフの分かりやすい実感。と風邪対策。

健康

さてとポテト。

久しぶりにカンジダーゼを飲んだら、分かりやすいぐらいにメンタルがモヤ~ンとした。

カンジダーゼのダイオフはやっぱり気のせいではない

なんとなく気まぐれで2日続けて2錠飲んだその翌日、なんかこう、ちょっとしたことでイラッとする感じがあったり、なにかと悪い方向に捉える感じがあったり、なんにもないのにただ気分がドンヨリしたり、「日々のいい気分」を優先しているここのところにないメンタルの急な変化。

※ちなみにこの「日々のいい気分」作戦、今も続けてますが、想定通りなかなか心地よい日々を過ごせています。

一ヶ月ぶりぐらいのカンジダーゼだったので、明らかすぎるくらい明らかなダイオフの症状ですわ。

でその翌日は気分スッキリ。

カンジダ除菌で放出された有害物質が排泄されたんでしょう。

カンジダ除菌と重金属デトックスは現代人の必須ケア

ウン、ここまで明確だと自分の中ですげー分かりみが深い。

やっぱ、カンジダーゼやカンデックスによるカンジダ除菌と、EDTAサプリによる重金属デトックスは、定期的にやる必要ありやね。

楽しく過ごしたい週末は避けて。

カンジダーぜ、120カプセル
Access to this page has been denied.

風邪か花粉症か紛らわしい

と、また別の体調の変化メモ。

どうやら昨日(ってゆーか一週間ぐらい前のことだけどな!)が風邪のピーク。

オミクロンかな~、BA.2かな~、ってどっちでもいいけど。

先日書いたように、今年はスギ花粉の症状が強くて、この数日、花粉症だか風邪だかよく分からん感じだったんですが、昨日と今日の体調のちがいからして、風邪だったみたい。

「風邪かな?ちがうかな?」みたいなときに対処に迷うので、覚え書きとして残しておきます。

風邪のときに感じることリスト

まずは、風邪のときに感じること。

  • 熱感 実際に熱がなくてもなんかポ~ッとする
  • 節々のだるさ痛み 首肩や背中を中心にだるさや痛みが出る
  • やる気がなくなる なにかとやる気が失せる。サインとしては、ツイッターなどスマホいじりに疲れを感じたり。
  • 考えるのもイヤになる 文章を読みたくなくなるというか、理解しようとすることを避けたくなる
  • 顔面がギュッてなる 鼻のつけ根というか両目の間あたりがギュッとつかまれるような感じ。

こんなとこで、最後の顔面がギュッてなるやつは、私固有の新型コロナ症状だと思ってます。

急にあみ出した私の風邪の対処法

そしてね、こりゃ風邪だなってなったら、まずは食わないこと。

自分の体の細胞ちゃんたちを、風邪菌ちゃんたちとのバトルに総動員させるために、余計なエネルギーを使わない。

消化はとてもエネルギーを使います。

山を越えるまでは極力食わないでいっぱい寝る。

えー、ヒジョーに当たり前のことを書き連ねていますが気にしないで下さい。

で、モロモロの症状がピークを過ぎたところから、塩水をチョビチョビ飲み続ける。

バトルが終わって、なるべく体に負担をかけずに、風邪菌ちゃんたちの亡骸を速やかに排泄するためです。

どんどん出してサッサと元気になると。

ハイ、それだけ!

いやね、そんな感じでやってみたらやけにスムーズによくなったので記録しとこーと思って。

さてそんなことで、ときにはカンジターゼのダイオフでモヤモヤしたり、ときには花粉症の症状が出たり、ときには風邪ひいたり、けっこういろんな要素で体調メンタルの変化はあるので、その辺を早い段階で見極められるようにしときたいもんですハイ。

じゃ、おやすむ~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました