生きづらさ

生きづらさ解消の第一歩は、まず気づくことです。

生きづらさ

気づいてる人のコロナ社会との共存方法【ワクチン打った?編】

さてとポテト。 リアルのやりとりから学ぶことがありました。 コロナ社会を少しは生きやすくできそうな。 世間話で出くわす「ワクチン打った?」 今だと世間話レベルで「ワクチン打ちました?」ってトークに出くわしますよね。...
生きづらさ

「常識人でありたい」心理がコロナ社会への安易な同調を生む

さてとポテト。 なんだかんだ余計なことを考えてしまうことはまだまだよくあります。 そんなんは考えない方がいいんですけど、同じ社会を生きてれば、やっぱり「なぜ気がつかないんだろうか?」ってシンプルな疑問はどうしても浮かんじゃうん...
生きづらさ

私のオープンダイアローグ体験レポート

オンライン診療医のたがしゅう氏のブログで、「オープンダイアローグ」なるものを知りました。 たがしゅう氏自身、下記の本で詳細を知ったばかりみたい。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.Moshimo...
生きづらさ

社会が正しくないことを知ると死ぬのがバカらしくなるよ

いやね、これだけなんでも揃って平和に暮らせる国で死にたい人がこんなにいるってやっぱりおかしいなと思うんです。 特に若い人で。 「#死にたい」で無数に出てくる死にたい人 この記事をツイッターに上げるのに、そういう人に届くと...
生きづらさ

だいたいのことは「余裕のなさ」。「優しくない自分」はSOSのサインやで!

ここのところよく思うのが、仕事そのものや、生活の中のルーティーン化していること以外のなにかをやるのがヒジョーにしんどいってこと。 流れゆく日常に、活力奪われちゃってる。 頭の中ではアレもコレもやりたいと思っていても、「行動」に...
生きづらさ

「無知」が悩みのループを生む

悩みは尽きませんね。 こんな時代に生まれてしまったらなおさら。 いやでもね、どんな時代だろうとただ漠然と悩み続けたって解決しません。 ストレス溜めちゃうだけ。 どうすることもできない悩みのループは24時...
生きづらさ

死ぬまで働く「ただ生きてるだけ」の人になってません?

欲求のままに生きていてはもちろん、テレビやネットニュースでちょっと知りかじった情報に頼るだけでは、健康に生きられない時代になってきました。 20数年に渡り、様々な原因不明の慢性症状(坐骨神経痛、花粉症など各種アレルギー、鬱症状と...
生きづらさ

せめて格差社会づくりに貢献しない「上級下級国民」で生きてみ?

もうずいぶん前から懸念されている(というか着々と進行している)格差社会。 ただ、環境問題や少子高齢化、今なら俄然新型コロナウィルスなどなど、山ほどありすぎる様々な問題の影に隠れて、さほど気にされていないように感じます。 数だけ多い下...
タイトルとURLをコピーしました