回復し始めて分かった原因不明症状への第一手【アレルギー・自己免疫疾患・慢性炎症・慢性疲労・鬱などなど】

回復し始めて分かった原因不明症状への第一手【アレルギー・自己免疫疾患・慢性炎症・慢性疲労・鬱などなど】の記事のアイキャッチ画像 健康

ここにきて、心身ともに調子がよくなってきました。

この「調子」が一時的なものでなさそうだなというのが、エラいもんでここまで来ると感覚としてビンビン分かります。

20数年の慢性不調の先に見えてきた光

この15年ほどでいろいろ知って、いろいろやってきて、いわゆる原因不明の現代病みたいなものや、病名がつかない程度の心身の不調でまず初めになにをすべきかが、(結果が出てきたことで)自分なりに見えてきたので記録しておきます。

一応、私の不調のキーワードをずらずらと並べてみますよ。

甲状腺機能低下症、橋本病、リーキーガット、リーキーブレイン、花粉症などの各種アレルギー、坐骨神経痛、慢性疲労、意欲低下、排尿障害、副腎疲労、慢性上咽頭炎などなど。

今パッと思い当たるのでこんな感じ。

免疫、自律神経、ホルモンバランスとか、正常であれば適切に調節をしてくれる体の機能が狂っちゃってるんだろうなという実感があります。

あと、感覚としては体が常にオフモードになってるような。

えーっと実際のところ、自分がそうだからこうであろうという、自己中心的な感情からではありますが、でもでも同じような苦しみを抱えている人たちがあふれてる今の世の中を見てると、大抵の人は似たような問題を抱えてるんではないかなと思ってます。

健康診断上問題がなくても、原因は体のどこかにあるんだろうなって。

便秘・冷え性・肩こり・頭痛は当たり前じゃない

日頃からなぜか滅入ってたり、けっこうみんな当たり前にしちゃってますけど、便秘とか冷え性とか、寝ても疲れてるとか、頭痛、肩こり、腰痛、目の疲れとかとか、社会的な要因(仕事やら人間関係やら)が程度に影響することはあるにせよ、根本の原因は体が正常に働いてないから。

この辺の「ちょっとした不調」を当たり前にしない。

若干あおり気味に言ってしまえば、その先に「死因」があるってことです。

逆に言うと、体が正常に働いていれば、(私のように)なんでもかんでも「健康健康ウリィィィィイ!!」って、健康のためにストレス溜めて生きなくても、健やかに暮らせるはずなんですよ。

多少の毒は(正常なら)体が排泄してくれるので。

「原因不明」への第一手は「正常な体の働きを阻む原因」を見つけること

とするとまずやるべきは、体の正常な働きを阻んでいる原因を見つけて、それを取り除くことです。

正常な代謝を回す。

くれぐれも、このタイミングで「病名を見つけて不足する栄養素を補う」という方向に進まないようにしましょう。

やすむ
やすむ

お薬は論外!

もちろん程度の問題で、サプリメントでバッチリ効果を感じられるケースもたくさんあるはず。

ただ、体がまともに働いてない状態だと、ロスが大きいばかりでなく体の負担になるってことの方が健康に向かう上ではマイナスだなというのが実感です。

私はずいぶんソレを繰り返しましたが・・・。

ズバリ【重金属(有害ミネラル)】と【真菌のバイオフィルム(カンジダ等のカビ毒の巣)】が原因不明慢性症状の2大原因やで!

で、どんな要因があるかなと、今まで健康に気を使ってこなかった人だと、ゼロから探しにかからなきゃならないとこですが、ぜひともそのステージは私にクリアさせて下さい。

【重金属(有害ミネラル)の蓄積】と【真菌のバイオフィルム(カンジダに代表されるカビ菌の巣)】

この2つのどちらか、もしくは両方。

なにソレ?って方はこちらどうぞ↓

カンジタ(カンジダ)の原因と治療
カンジタというと、膣カンジタ症を思い浮かべる女性が多いですが、カンジタは膣だけでなく、口腔や胃腸など管状になっ…
加工食品のリスク、含まれる有毒ミネラルとは
加工食品など、一部の食品に含まれる食品添加物の危険性が注目されています。しかし、添加物だけでなく、食品の生産過程などで含まれる有毒な成分もあります。今回は、食品中に含まれる有毒ミネラルについてまとめてみました。有害ミネラルについてまずは「ミ

「常に体の中にある」というのが共通するポイントです。

常に体内にある「慢性的な毒素」が「慢性的な不調」を生んでいると。

有害ミネラルが免疫や自律神経を狂わせ、カビが栄養を横取りしつつ毒をバラまく。

絶えず撒かれる毒素がまた体をおかしくする。

「いやいや体の中にカビの巣って…」なんて思いますよね?

こちらの画像どうぞ↓

食道カンジダ症
『最近,胸やけが・・』と来院された32歳女性. 一般に,胸やけというと逆流性食道炎の症状であることが多いので,内視鏡検査の適応となるわけですが. 検査をしてみると↓のような所見でした. この白いボツボツ,普通はありません. これは食道粘膜にカンジダというカビの一種が住み着いてしまっている状態なのです.足の指の間とか,股...

部位は食道ですが、こういうことです。

CMなんかで、水道管にこびりついたヘドロ汚れみたいなのってありますよね?

水道管だろうがヒトの体だろうが、これがカビの生存戦略なワケです。

体の機能がおかしくなってる上に、摂ってるはずの栄養が摂れてなければ、よくなりようがないですよね。

様々なちょっとした不調も、大元をたどればこのどちらかの影響である可能性がかなり高いです(ただのオジさんによる断言!)。

「重金属」と「カビ毒」、このふたつの要因をどちらかでも抱えている限りは、個別の症状への対処で慢性的な不調が解消されることはまずないと思います。

原因は、抗生剤だったり、現代の食生活だったり環境だったり、ワクチン(予防接種)だったりいろいろ考えられますが(って治療のための常識が実は健康を蝕む大きな要因かもしれないという現代社会の裏側よ。。)、誰にとっても身近なものです。

というワケで、このふたつを取り除くことが多くの不調の第一歩目のアプローチだっつー話でした。

さて、ここまでの話、ガッテンして頂けましたでしょうか!?

「ガッテンガッテン、、」

じりっし~
じりっし~

ガッテンだっし~

ヤモリさん
ヤモリさん

ガッテンっちゃあガッテンだよねぇ

(※すっかり登場機会がないためムリクリ登場!)

というわけで、重金属とカビ毒への具体的(&個人的)な対策は、また次回をお楽しみに!

↓じりっし~登場記事

↓ヤモリさん登場記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました