2018-04

スポンサーリンク

疲れないビジネスシューズ【テクシーリュクスのレビュー】足が疲れにくい上にパッと見ダサくなくて断然安いのがコレ。警備員とか立ち仕事におすすめの本革靴

どうも、手に職なしの妻子あり、アラフォー林やすむです。 今はなんとか、ビルの受付係に落ち着いています。 警備員ではなくて、受付。 いわゆるひとつのレセプションなので、制服に制帽というスタイルではなくスーツです。 スーツですから革靴。 いわゆるひとつのビジネスシューズになります。 それがま~、足疲れる。
スポンサーリンク