ごあいさつ

病院に「生きづらい科」はありません。ってことは、特効薬もエビデンスの確立した情報もありません。自分の生きづらさは自分でどうにかするしかないのです。「いきづらいいとも!」があなたの生きづらさ解消の手がかりになれれば幸いです。

あなたの生きづらさが、誰かの生きづらさ解消につながります。吐き出すだけでも軽くなります。ぜひ「あなたの生きづらさ」をお寄せ下さい。

お問い合わせページへ

2017-10

スポンサーリンク

現役カマキリスト(カマキリの飼い主)が教える!シンプルなカマキリの飼い方

この夏に、道で拾ったカマキリを飼い始めた足立区民、鈴木よそじです。 7月のある日、子どもと近所を歩いていると、アスファルトの道路の真ん中をヨチヨチ歩く小さなカマキリを発見! “虫にたじろぐ父” を感じさせぬよう、一切のちゅうちょなく手に乗せて娘に見せたところ、 「かわいい!飼いたい!!」
中年

十代二十代の若者よ!君の人生の悩みは50年も前に吉田拓郎が歌ってるから一曲聴いていきなよ

最近、見習いWEBコンサルタントからビルの受付のおじさんに転身した、四十にして始終惑いまくりの鈴木よそじです。 いくつになってもあまえ・・・、いやいろいろ悩みますわね。 あー生きづらい。 悩んで悩んで、一体何に悩んでるのか分からなくなってさらに悩む、「これが悩みのミルフィーユやぁ!」って
生きづらさ

「過労自殺・引きこもり・ニート・うつ病・ブラック企業…」あなたのせいじゃなくて、この生きづらい日本社会のせいだからさ

WEBコンサルタントからビルの受付係にダウンシフトした、価値のない職歴コレクター鈴木よそじです。 いろいろありますね、社会問題。 社会問題。。そう、社会の問題! 生きづらい日本を生き抜く我々一般庶民を悩ませ続ける社会の問題がね!! なんだか分かんないけど仕事に行きたくない。とか、学校ヤダ!とか。 それってあなた

堀江さん、ゼロ高等学院もいいけど政治家もう一回やってくれませんか?

どうも、Webコンサルタント(見習い)からビルの受付のおじさんに絶賛ダウンシフト中の鈴木よそじです。 少し前に、ホリエモンこと堀江貴文さんの本「ゼロ」を読んで、本の内容と特に関係なく、もう一回政治家やってみてほしいと思ったので書き殴っておきます。 ちなみに、読めば分かると思いますけど、私政治のこと全然分かり
スポンサーリンク