ごあいさつ

病院に「生きづらい科」はありません。ってことは、特効薬もエビデンスの確立した情報もありません。自分の生きづらさは自分でどうにかするしかないのです。「いきづらいいとも!」があなたの生きづらさ解消の手がかりになれれば幸いです。

あなたの生きづらさが、誰かの生きづらさ解消につながります。吐き出すだけでも軽くなります。ぜひ「あなたの生きづらさ」をお寄せ下さい。

お問い合わせページへ

2018-12

スポンサーリンク
生きづらさ

リアルが生きづらい人の[フォロワーが少なくても反応される]ツイッター活用法【具体的な実例編】

どうも、鈴木やすむ[@suzukiyasumu]です。 二本立て記事の二本目です。 前回で本質的な部分を踏まえてもらって、今回は「フォロワーが少なくても反応される方法」の実例などの他、具体的にどんな使い方をすると疲れず自...
生きづらさ

リアルが生きづらい人の[フォロワーが少なくても反応される]ツイッター活用法【本質編】

どうも、最近やっとツイッターを面白がれるようになってきた、鈴木やすむ[@suzukiyasumu]です。 最近やっとってことは、今まではずっとムリしてたってことですハイ。 ってゆーか、今だって「気持ち悪いな、俺」と思いながらやっ...
スポンサーリンク