ごあいさつ

病院に「生きづらい科」はありません。ってことは、特効薬もエビデンスの確立した情報もありません。自分の生きづらさは自分でどうにかするしかないのです。「いきづらいいとも!」があなたの生きづらさ解消の手がかりになれれば幸いです。

あなたの生きづらさが、誰かの生きづらさ解消につながります。吐き出すだけでも軽くなります。ぜひ「あなたの生きづらさ」をお寄せ下さい。

お問い合わせページへ

2017-04

スポンサーリンク

引っ越しで見えてくる、デキる男とデキない男の決定的な違い《葛飾区→足立区編》

どうも、足立区×母子家庭×高校中退、生きづらさの三冠王、鈴木やすむです。 出会いと別れの春に “保育園落ちた足立区死ね” という気持ちを抱えて葛飾区へ引っ越したのが6年前の春。 そして2017年春、いろんな都合で足立区に舞い戻りました。 ヨチヨチ歩きだった娘が、不安げながらなんとも立派にランドセルを背負ってます
スポンサーリンク