京成関屋駅のトイレの画像

足立区最先端エリア「北千住」で、治安はいいけどウンコ臭い場所3選!

どうもどうも。小池徹平くんのクレアラシルのCMを見て、フツーに「かわいい娘だな」と思っちゃった、足立区生まれ足立区育ちの鈴木よそじです。

「ん?なんかウンコ臭くない?」と思うときってありますよね?

私の暮らす、NHKドラマ「千住クレイジーボーイズ」の舞台にもなっている北千住には、「ウンコくさ!!」と思う場所がけっこうあるのでブリブリ記しておきます。

1.北千住駅西口の駐輪場

北千住駅西口の駐輪場の画像

まずはこちら。北千住で暮らす多くの人たちが利用しているであろう、駅前の駐輪場。

この駐輪場は、元々「弥生ファッションデザイン専門学校」という、野暮ったさがウリ(と私個人は認識していた)のデザインの専門学校だった場所です。

何年前かはっきりしませんが、けっこう前にその学校がなくなって、一階が駐輪場、二階がフィットネスジムになりました。

専門学校の頃を知っていると非常に面白いんですが、建物は専門学校の時のままなんです。

一階の駐輪場はただただ「くり抜きました」感が漂っています。多分、ここが北千住、否、足立区でなければ誰かしらが「これはさすがに恥ずかしいだろう」と世間体を気にして、もうちょっとどうにかしたはずです。それぐらいヘンです。

そして、くり抜きました感とともに、駐輪場のフィットネスジム側の入口に漂うのが、ウンコ臭さ。

ウンコ臭さが漂えば、必然とも言えるのが「ハエ」。やはりここにも十中八九漂っています。

これだけ多くの人が行き交う場所なので、住民としてはなんとかしてほしいものです。

できればフィットネスジムの人が気にして改善してくれることを祈っています。駐輪場の人は多分気にしません。

それにしてもあの建物のたたずまい、あそこの専門学校通ってた人はなんとなく悲しいんじゃないでしょうか。

2.京成関屋の改札横のトイレ

京成関屋駅のトイレの画像

続きましてはこちら。

京成関屋駅の改札横のトイレです。元アメージングスクエアの最寄り駅ですが、北千住の一部として扱います。

こちらは、ウンコ臭いというよりも小便も含めた便所臭さが猛烈です。 →実は書いた時から知ってたんですけど、数年前に改装してから臭くなくなってます。2017.8追記

帰りならなんとなくあきらめもつきますが、朝からあの臭いを嗅がされながら毎日通勤する人の身になって下さい。

私は通勤で関屋を使わないので他人事ですが、たまに行くとやっぱり臭いし前述の駅前の駐輪場もそうで、とにかく恥ずかしいんです。

基本的に “足立区” というハンディキャップを背負っていることを忘れているというか、おそらく麻痺しているのでしょう。

「こないださぁ~、関屋って駅で降りたんだけど、超ウンコくせーの!え?そうそう足立区!」って間違いなく言われるんです。他の区の人に。

3.家の近くの道

家の近くの道の画像

最後はここの道。家の近所で、特に何の目印もないただの道です。

緑が多いのはいいんですが、そこにウンコ臭さが加わった時のマイナスの相乗効果!

妻からの何の根拠もない情報としては、ネコが多いのでネコの糞に違いない!ということです。

この道は通っても通らなくてもいい道なので私は極力通りませんが、子どもたちは特に気にせず通るので、私は親として、そこにわざわざ「この道はウンコ臭いから通りたくない」というネガティブな情報を与えずに、先入観という親のレールを敷かない子育てを心がけています。

まとめ

いかがでしたか?ウンコ臭さという、なるべくなら避けたい感覚から身を守るための有意義な情報。

なんでしょう、当初私が言いたかったのは、ただ「ここはウンコ臭いから気をつけて!」というメッセージだけのはずだったのですが、今こうしてまとめるために振り返ってみると、また違った視点があることに気がつきました。

ウンコ臭さ × 足立区 から導かれるこの感情。

ただの「ウンコ臭い場所」が、「足立区のウンコ臭い場所」になった時のケタ違いの訴求力アップ感。

“足立区” のレッテルの粘着力の強さにただただ驚かされます。

《スポンサーリンク》
【お気に召して頂けましたら↓モロモロ↓お願い致します~】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です